マウンテンバイクのメンテナンス

マウンテンバイクのメンテナンスは、定期的に行うと自転車が長持ちするだけでなく、安全性が増すでしょう。
マウンテンバイクのメンテナンスは自転車屋さんに任せるという人も多いかもしれませんが、自分でもある程度のことはできるようになっておくと、いざというとき、安心です。
日常的に行っておきたいマウンテンバイクの初歩的なメンテナンスとしては、クリーニングがあります。
サスペンション、ディレイラー、チェーンなどの作動部分を中心に、洗剤を使ってていねいに汚れを落としてください。
きれいに洗い流した後には、注油する必要があります。
クリーニングのついでに、消耗パーツの点検も行っておくといいでしょう。
タイヤが擦り減ったり、ひび割れてないか、チェーンに傷や歯飛びはないか、ワイヤーやリム、ハブ、チューブなども、チェックしておきたいものです。
パンク修理やタイヤ交換、チェーンやブレーキ調整などは、自分で行うこともできますが、不安があるようなら、自転車屋さんで教わるのもひとつの方法かもしれません。
ネットでやり方を調べてやることもできますが、最初のうちは、きちんとできたかどうか、専門家にチェックしてもらった方が無難でしょう。
マウンテンバイクのメンテナンス方法について、素人にもわかりやすく書かれた本などを参考にするのもいいと思います。
初心者には、自転車の各部の名称や必要な工具などもあまりよくわかりませんから、そういう本が手元に一冊あると便利です。

関連ページ

マウンテンバイクについて
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
マウンテンバイクの選び方
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
マウンテンバイクのメーカー
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
マウンテンバイクのタイヤ
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
マウンテンバイク通勤
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。