折りたたみ自転車、20インチのお勧め

自転車の大きさが、タイヤのホイールの大きさで表されていることはよく知られていますが、折りたたみ自転車の場合、折りたたむ、と言う機能上、どうしても通常の自転車よりサイズは小さめになってしまうことが多くなっています。
特に以前は、今ほど折りたたみ自転車のデザインが豊富ではありませんでしたから、小さな(子供用自転車のような)タイヤに高いサドルとハンドルで、シャカシャカと漕いでいて、せわしなく漕いでいる割にスピードが出ない、と言ったイメージが強かったのですが、今ではホイールも26インチまで一般的販売されています。
その中でも特に人気が高いのが20インチのホイールサイズの折りたたみ自転車です。
20インチ、と言うと通常だと、子供サイズなのですが、折りたたみ自転車の場合は、ちょうど女性、男性、年齢を問わない、まさに老若男女の需要に応じたサイズになっています。
男女のどちらが乗ってもOKと言うデザインもありますし、メンズ向けのものもあります。
同じ20インチでも子供用のものと印象が全く違うのは、サドルやハンドルの高さはもちろんですが、前後両輪の間の幅の広さです。
車体全体のイメージも軽快さと落ち着きを兼ね備えたものが多く、走行中の安定性もかなりあります。
これはホイールサイズが20インチあるからこそ感じられる感覚で、小回りも利きます。
街中を走行することが多いのならば、20インチサイズはまさにお奨めだ、と言えるでしょう。

関連ページ

折りたたみ自転車の選び方
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
軽量折りたたみ自転車
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
電動折りたたみ自転車
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
激安折りたたみ自転車の注意点
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
折りたたみ自転車の比較
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
折りたたみ自転車、26インチのお勧め
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。
折りたたみ自転車
自転車とひとことで言っても、今では多くの種類があります。便利さを重視したもの、自由度の高さからカスタムを楽しむもの、楽に乗ることができるものなど。様々な種類の中から、自分に合ったものを選びましょう。