スポーツ自転車記事一覧

スポーツ自転車とは、サイクリングを愉しむことを目的として作られた自転車です。スポーツバイクと呼ぶこともあります。ママチャリとしておなじみのシティサイクルは、いわば単なる移動の手段です。シティサイクルに長時間乗っていると体が痛くなりますし、オフロードでは危険でしょう。シティサイクルのような実用車よりも、スポーツ自転車の方が断然性能がいいのですが、その分、価格も高くなります。シティサイクルは1万円から...

スポーツアウトドア自転車といえば、やっぱり、マウンテンバイクでしょう。山道などのオフロードをマウンテンバイクで走る愉しさは、たくさんの人達を魅了しています。スポーツ自転車にアウトドアグッズを積み込んで、キャンプに行くのも愉しいですね。スポーツアウトドア自転車を買う時に気をつけたいのは、スポーツアウトドア自転車ブームにつけ込んだ粗悪品が混ざっていること。マウンテンバイクは特に人気が高いので、雰囲気だ...

スポーツとして、レジャーとして、自転車でのサイクリングは変わらない人気を誇っています。自転車なら初期費用やメンテナンス代はかかりますが、燃料費はかかりませんから、経済的でエコですよね。自転車でするスポーツとしては、ツーリングやクロスカントリー、BMXレースが思い浮かぶかもしれません。頻繁にツーリングするなら、ロードレーサーが最適ですが、マウンテンバイクでクロスカントリーしたり、小径自転車のBMXで...

スポーツレジャー折畳自転車は、1万円くらいから5万円以上するものまでいろいろあります。海外製の有名自転車メーカーのスポーツレジャー折畳自転車なら、10万円以上するものもざらです。同じ価格帯でも性能差があるので、安いからといって通販で買わずに慎重に選ぶ必要があるでしょう。まず、スポーツレジャー折畳自転車を買う目的を明確にすることです。乗りやすさだけでなく安全のために、タイヤの大きさや種類選びも大切に...

スポーツレジャー電動自転車なら、それほど体力がなくても、楽に遠出ができます。電動自転車というと、どうしてもお母さんが買い物に行くような野暮ったいデザインを想像してしまいますが、モトクロススタイルのスポーツレジャー電動自転車もたくさん出ているのです。パナソニックと人気ブランドのBEAMSがコラボした電動自転車やF1レーサーとして有名な片山右京プロデュースの電動自転車もあります。折り畳み式の電動自転車...

自転車サイクルスポーツセンターは、自転車で遊ぶことに特化したレジャー施設です。自然の中を車や歩行者に気をつかわずにサイクリングするのはとても愉しいですし、運動不足解消になります。関西サイクルスポーツセンターや群馬サイクルスポーツセンター、伊豆にある自転車の国サイクルスポーツセンターなどが有名でしょう。自転車サイクルスポーツセンターなら、二人乗り自転車やスポーツ自転車で、自転車専用のコースを思う存分...